2009年11月08日

地区研修会

こんにちは、ツカです。
今年も気がつくとあと2ヶ月。まだ暖かくなったり寒くなったりしていますが皆さん体調は大丈夫ですか?私も年末に向けてちょっとずつ忙しくなってきたので体調管理はしっかりとしていきたいです。

11/1(日) 相模原市立総合学習センターで地区研修会が行われました。今回は我らが相模原ローターアクトクラブがホストということで実行委員長の及ちゃんを中心に準備をしてきました。
開始前は皆さん緊張していました。

開始前B.jpg

当日、私は司会をやらせていただきました。

司会 ツカさん.jpg

今回のテーマはアクトの最大の課題「会員不足」を解消するため各自がアクトの魅力を伝えられるように「プレゼンテーション能力向上」というテーマで研修会を開催しました。
パワーポイントを利用して「オープニングとクロージングの技法」を学びました。会員増強の目的以外でも友達や家族に対してなど日常でも使える研修だったので皆さん興味を持って聞いて頂けたんではないかという印象を受けました。
この二人も真剣に聞いていましたわーい(嬉しい顔)

研修会様子@.jpg

及ちゃんもわかりやすく解説してくれました。

実行委員長 熱説@.jpg

技法を学んだ後は各グループごとに「アクトの魅力」をテーマに3分間スピーチを行ないました。3分間は思っていた以上に短く私も少しテンパりました(笑)
各グループとも笑い声が聞こえたりと楽しんでできたと思います。
DSC_0554.jpg

DSC_0555.jpg

今回の研修を通して相手に思いを伝えることは難しいと改めて感じました。私も仕事で人と話すことが多いので日々相手に興味を持ってもらえる話し方を考えていきたいです。
今回参加して頂いたロータリークラブの皆さん、ローターアクトの皆さんありがとうございました。一人でも多くの方にアクトの魅力を伝えていきましょう。

記念撮影@.jpg
posted by 相模原ローターアクトクラブ at 16:48| ☔| Comment(3) | 2780地区のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

アクトの日 〜猿島清掃活動〜

こんにちは。
久しぶりの報告となる会長のはるです。
まだまだ暑い日が続きますが頑張っていきましょう!

今日は、9月13日(日)に行われました、アクトの日の報告をします。

今年度は、横須賀の地「猿島」にて
清掃活動の実施と猿島の歴史を学びました。

相模原からは、たっくんちょ・ツカさん・そして私の3名で参加しました。

<清掃活動>
2グループに分かれて清掃開始です。
砂にまぎれて、ゴミなのか貝殻なのかわかりにくかったですが、
目を凝らしながら拾って行きました。
DSC_0440.jpg

猿島では、海水浴・バーベキュー・フィッシングなどで人が多く集まる場所ですので、
タバコ(フィルターだけ)・ビニール袋・プラスチックなど、小さいゴミが多かったです。

せっかくの良い場所をゴミで汚れてるのを見て切なくなってしましました。

<猿島の歴史>
 続きまして、猿島の探策をしました。
 猿島は軍事施設として使われていましたので、歴史跡が残っています。

DSC_0445.jpg
この要塞跡。
 赤レンガを用いて明治中期に建造されました。
 そのレンガの積み方が「フランス積」と呼ばれるものらしいです。
 このフランス積レンガ建造物は、
 日本ではこの猿島の要塞を含めて4件だけという
 非常に貴重な建造物です。

  ※フランス積とは、レンガの長辺と短辺を交互に組み合わせて積んでいく方式のことです。


 他には砲座跡が残っていました。

 神奈川にも自然と遺跡があふれる場所があることを知りました。
 そして、探索しながらロータリアンの方から当時の話を聞くことができ、とても勉強になりました。
 ありがとうございました。

 清掃・探索のあとは、バーベキューにて交流を図りました。
 参加者の皆様お疲れ様でした。

DSC_0456.jpgDSC_0451.jpg
posted by 相模原ローターアクトクラブ at 19:01| 🌁| Comment(3) | 2780地区のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

[DEC]第5回丹沢自然塾

みなさん、こんにちは!
DEC委員 ルイです。

本日(2009/08/22)は、NPO法人自然塾丹沢ドン会が主催する
第5回丹沢自然塾に参加してきました。

DVC00169.jpg
当日の様子

@そばの種まき
Aそば打ち(見学)

がプログラムで、

BDECミーティング準備
C昼食

も行いました。

=======================================================
はじめての方へ
DECについて
地区環境委員会
(District Ecology and Environment Comittie)
の略称です。
地域に根ざした活動として、切っても切り離せないのが
自然環境に対する活動です。
国際ロータリー第2780地区ローターアクトの活動において、
自然環境に対する活動を継続的に行える事業の一つとして
取り入れていくことを目的に組織された委員会です。

私は、相模原ローターアクトクラブより立候補し、
委員となっています。
ちなみに、当クラブののむさんが委員長です。
=======================================================

第5回丹沢自然塾について

●感想
 会場についたとき、梅干が干してあって
とてもよいにおいがしました。

DVC00168.jpg
梅干し(中)!

今、ご飯をたべたら、きっと甘味を感じられるだろうな
と思うような感じ。

DVC00188.jpg
壮観です。

プログラム全体の流れとしては、
種を植え、育てる、収穫する、そばを打つ、食べる
という、プロセスをきちんと理解するための
プログラムになっていると感じました。

僕たちは普段、ご飯を食べるとき、
誰が種を植えて、誰が育てて、誰が収穫して
ということを意識することは少ないと思う。

こうして土をさわり、
種を植えなければ、実は実らない。
だから、食物が自分の食卓に並ぶまでのサイクルを
意識するよい機会となった。

また、最後に味噌汁とゴーヤチャンプルー
なすの素揚げをごちそうになった。

最後の印象が「おいしかった」だと
「また行きたいな」と思う。現金だけど(笑)。

@そばの種まき
・そばの種と成長を促進させる肥料を混ぜ
 蒔くための種を用意する

DVC00184.jpg
混ぜてます。

・耕してある畑に溝をつくっていく
 間隔は大体60cm

DVC00120.jpg
汗ダラダラです。

・2人1組になって
 種を植える/土をかぶせるという役割で
 作業を行っていく
 ※種の植え方は一つずつ直線状に並べる

Aそば打ち(見学)
・そば粉と小麦粉を混ぜ合わせる
 (ニハチ=小麦粉2:そば粉8)
・水を混ぜる
 (数回に分けて加水していく)

加水するごとにだんだんとダマができて、
すべての水を混ぜるとダマがくっつき始めた。
そば粉自体は保水能力が高いが、飽和後は
粘着剤としての役割を果たすらしい

・薄く延ばしていく

DVC00175.jpg
ドン会の方です。とても上手です。

・たたむ
 田舎そばは、丸い形状に伸ばしたままたたむため
 切り出しの際に長さが異なる
 江戸前そばはつのだしという作業を行い、
 四角い形状にしてからたたむので
 切り出しの際に長さが均一になる

BDECミーティング準備
DECの活動も定期的になってきたので、
そろそろ目的を明確にしていくことを行わないと
活動の際に出会う人々をどう巻き込んでよいか
わからなくなってしまう
(ただただイベントに参加するだけになってしまい
 組織が形骸化してしまう)

このあたりを決めようか?と話し合いをすることに。

ものすごくおもしろい方向性に決まったのですが
まだオーソライズされていませんので
タイミングを見て報告しますね。

C昼食
うまかった。
また行こうと素直に思えた(笑)。

DVC00181.jpg
昼食の様子。味噌汁が具だくさんでおいしかったー。

DVC00171.jpg
しそジュース

DVC00179.jpg
最年少参加者は屋内で熟睡でした(笑)

>ドン会のみなさん
とても有意義なイベントありがとうございました。
また参加させていただきます。

>アクトからの参加者のみなさん
いい汗流し、いい野望が見つかりましたね。
継続的に活動ができるように、アクトからも
参加人数をもう少し増やせるといいですね。
本日はありがとうございました。
posted by 相模原ローターアクトクラブ at 22:57| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 2780地区のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

[DEC]丹沢から発信する環境学習

みなさんこんにちは!
DEC委員のルイです。

2009/08/08(はっぱの日!)に行われました、
「丹沢から発信する環境学習」のイベントに行ってきましたので、
情報共有しますね。

当日は3部構成+質疑応答で
--------------------------------------
1昔の丹沢 今の丹沢 これからの丹沢
2自然環境に興味をもつために
 植物図鑑のつくりかた 〜実習〜
3環境問題を考える
 CO2吸収量の計算のしかた 〜実習〜
質疑応答
--------------------------------------

共有すべき記事のメモとして
1が最も重要なので、2・3については省略します。
知りたい方は個別にご連絡ください。

結論から言うと、
@活動すべきフィールドエリアを決定する
Aコラボレーションを持てる団体と目的を共有する
B実践する

になります。

有力な案としては、「木材の利用」という観点が
抽出されましたが、経済的な話に発展しやすい側面なので
そのほかの案を模索してみようと考えています。

-------------------------------------------------------
1昔の丹沢 今の丹沢 これからの丹沢
-------------------------------------------------------
 ・自然生態系が破壊されている。
 ・少しずつおかしくなってきたのは1980年代。
 ・責任を持って取り組んできたのは神奈川県
  ただし、自然再生というケースに行政だけがやればいい
  という考えは時代に合わない
 ・市民の特徴を出して県民参加を目指した
  再生のスタートを切りたいと考えている
 ・いろんな主体の方が関わり横並びで考え、
  結果を評価していこうと動いている。
「個人的な意見」
→地域の若手主体として、どのように関わっていくかを
 真剣に考える必要がある
-------------------------------------------------------
 現状の問題点
-------------------------------------------------------
 ・尾根筋のブナの立ち枯れ
 ・ごみ問題
 ・シカの食害&痩せこけたシカ
 ・山小屋の放棄
 ・人工林放棄による下層植生の消滅土壌流出
「個人的な意見」
→僕らは山の恵みを受けてきた。
 自然のしくみを知らない・考慮しないでの放棄は許されない。
 @現状を理解すること
 A心ある活動者と交流すること
 Bなにができるか知恵を出し合うこと
 C継続できるという事前条件のもと
  自身の生活を見直す実践をすること
 が重要だと考えました。
-------------------------------------------------------

-------------------------------------------------------
質疑応答
(Q:私(ルイ)の質問、A:講演者の回答、C:私のコメント)
-------------------------------------------------------
時間が少なかったので、真っ先に挙手して3つ質問を
してきました。
-------------------------------------------------------
Q:人工林の再生について
-------------------------------------------------------
 →林業従事者の確保のほか、わが国の木材消費という観点での
  地産地消という付加価値をつけた消費促進を考えないといけない  消費という観点から有効な利用方法は
  どのようなものを考えていますでしょうか?

A:なくて困っている。
C:では、一緒に考えていきたいでです。
  よろしくお願いします。

-------------------------------------------------------
Q:樹木の名前を覚える目的について
-------------------------------------------------------
 樹木の名前を覚えるというきっかけを
 もつことによってどうなってほしいという願いがありますか?
 これらを推奨する背景に潜む問題はなにか?を知りたいです。
 ・樹木観察というのは樹木の名前・特徴を覚えるための手段
 ・名前・特徴を覚えるというのはなんのための手段なのか?
A:理数離れ、動植物を通じて、
  自然に対する観点をもつ種まきとして考えている
C:ちいさなころの原体験を与え、
  知育という観点からの自然フィールドでの学習向上意欲が
  ねらいですね。

-------------------------------------------------------
Q:樹木のCO2吸収量算定方法について
-------------------------------------------------------
 A(半径)×A×A×0.2 の式についてですが、樹木を円錐状と想定して
 利用する式ということなので、垂直方向の半径の選定により、
 結果が変わってしまいますが、どこをとればよいですか?

A:こどもにやらせるのであれば根元の直径をとるとよいでしょう。
  (普通は胸高直径なのですが)
C:なるほど。比較ができるということは学習で重要ですね。
posted by 相模原ローターアクトクラブ at 13:20| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 2780地区のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

第5回アクターズミーティング

大変長らく更新が遅れてしまい申し訳ありません(*- -)(*_ _)ペコリ

お待たせいたしてます ハルオさん登場です。
今回は、6/8に行われました、アクターズミーティングを報告します。

見慣れたお三方です。
P6080194.JPG

出席してくださいました、ロータリアンの方々です。
P6080195.JPG

各クラブ状況発表・年次大会の報告を終えた後、
次年度の環境についての発表を今年度・次年度の地区役員から発表がありました。
 テーマーは、【丹沢・大山に関する環境についてです】
  1.丹沢について
  2.野生動物
  3.日本鹿
  4.里山
  5.水辺
  6.都市

P6080196.JPGP6080199.JPGP6080207.JPG
P6080201.JPGP6080213.JPG

自然の変化により、私たち人間の環境変化もそうですが、そこに住んでいる生物(動物・魚・植物)たちも変化してきています。
以前見られていた モンシロチョウが見られなくなったのも 環境の変化によるものだと教えられました。

また、里山という体験学習などを行う場所があることも知りました。
現在は、里山の数が少ないということですが、そのような場所を活用することにより、少しずつで働きかけていけたらと一個人思いました。

最後に八巻様より総評を頂きました。P6080216.JPG

環境問題は、我々が住む中では重要な要素となってきています。
一歩ずつ・少しずつで良いと思うので、出来ることからやっていきましょう♪

以上で報告を終わります(*- -)(*_ _)ペコリ


posted by 相模原ローターアクトクラブ at 00:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2780地区のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月05日

地区年次大会

こんにちは〜 はるです^^
今回は、4/20 開成福祉会館にて行われました。
地区年次大会を報告します。

係りの人が、ハッピを来てのお出迎えです
resize0482.jpg

湯川実行委員長の開会宣言と照澤代表の点鐘にて始まりました。
resize0490.jpgresize0491.jpgresize0492.jpg

次年度地区代表ノミニー 野村和正氏の委託状伝達式が行われました。

resize0494.jpgresize0495.jpg

続きまして、記念プログラムです
これから、国際ロータりー第2780地区ローターアクトでは、環境をテーマにした活動を始めていくにあたり、『はじめの一歩』ということで、戦後・現在・未来の劇をしました。
 resize0505.jpgresize0507.jpg
resize0509.jpgresize0510.jpg

クラブ・地区一丸となり、活動をしていきましょう♪

 その後クラブ活動報告をしまして、卒業式を行いました。
今まで、アクトを支えて、引っ張ってきてくださった方々が卒業されることは非常に寂しいです(ノд・。) グスン
卒業生の皆様です。
 resize0520.jpgresize0513.jpgresize0514.jpg

卒業生の皆様、今後OB・OGとしてアクトを見守ってくださいね♪
卒業おめでとうございます。

こうして無事に、第19回年次大会が終了しました。
その後、懇親会を開き 楽しい一時をすごしました。

記念品の『エコバック』です。resize0539.jpg
 

posted by 相模原ローターアクトクラブ at 00:09| ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 2780地区のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

いざ仙台! 全国研修会に参加!!

久しぶりの報告となる会長ののむらです!
寒い日々が続いておりますが、
そろそろ花粉の季節ですね。
花粉に負けず、6月末まで頑張っていきましょう!


さてさて、2月9・10日と全国研修会へ参加してまいりました!

場所は仙台の仙台国際センター。
参加者は、ちーちゃん、あらいちゃん、こまり、
そして私の4名で参加してきましたー。

一日目は式典に出席し、
基調講演を聴きました。
鶴岡RCの藤川享胤様による『脚下照顧』で、
心に染み入る内容でした。
blog2.JPGblog3.JPG

その後、代表ノミニーである私は、
義務出席者会議のノミニー部門に出席。

『地区代表とは?』や、
『他地区のローターアクトクラブがどんな活動をしているのか』、
『アクトの効果的なPR方法とは?』などなど、
他地区の代表ノミニーの方々と会議をしてきました。

その会議後、レセプションがスタート♪
blog4.JPG

仙台の伝統芸能披露(マイク音が聞き取れず不明です)を皮切りに、
blog5.JPG

懇親会スタートッ!!

私は、名刺の束を抱えながら、
全国のアクターたちと充分に交流してきました。
いろんなアクターがいてこれまたおもしろいのです。

中でも長崎ローターアクトクラブの人たちは、
以前、相模原近郊に住んでいた人がいたりして、
その話題で大盛り上がり!!
昨年の京都旅行例会でお世話になった、
京都の方々とも会ってきました♪

こんなつながりも楽しいですね。
ちなみに来年の全国研修会は長崎ですよー。

そして2日目は、これまた義務出席者会議へ参加。
blog6.JPG

今度は『次年度全国研修会についての討議』などでした。

そして活動事例報告の式典と閉会式を経て、
blog7.JPGblog8.JPG

一路、東京へ戻りました。

観光なしであっという間の全国研修会でしたが、
いろいろと収穫があって楽しかったですよ♪

来年は相模原から何名か一緒に行きましょうね!
ぜったいにおもしろいよ!!

では報告はココまで。
参加された方々、お疲れさまでした!


◆最後に“会長カメラギャラリー in 仙台”◆

仙台駅構内にあったステンドグラスと伊達政宗像。
ステンドグラス左上にも伊達政宗が!(見辛くてすいませんm(_ _)m)
keitai1.JPGkeitai2.JPG
仙台の人たちがどれほど政宗をリスペクトしているのかが
表れてますね〜。

最後に、仙台駅と牛タン。
keitai3.jpgkeitai4.jpg
肉厚かつジューシーでおいしかったです!!
駅はおいしくないですよ(笑)。


以上会長による全国研修会の報告でした♪

posted by 相模原ローターアクトクラブ at 16:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2780地区のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

第3回アクターズミーティング

こんにちは〜
はる(お)でーす^ー^v

今回は1月27日のアクミの報告です。
我が2780地区は、新人が多くなって来てますので、
新人による研修会も開催しましたので、合わせて報告いたします。

<アクミ編> 
場所は「横須賀市立総合福祉会館」で行いました。

resize0240.jpgresize0168.jpg

地区役員さん だいぶ落ち着いてきましたね♪
resize0170.jpg

地区新世代委員長の内田耕一様よりご挨拶を頂きました。
resize0177.jpg

続きまして、重大発表です
次年度の代表が、決定しました〜 ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪
そ、それは・・・・

resize0190-1.jpg

相模原RAC 野村和正氏です
おめでとうございまーーす パチパチパチ o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパチ

次年度代表も決定に伴い、照澤代表から各クラブにお願い事がありました。
各クラブの次年度の3役を早めに決めてほしい!ということです。
各クラブが決まらないと、地区役員が決まらないという理由ですね
ん〜 大変でしょうが、各クラブ行動していきましょう!

resize0206.jpg
東海大学RACの次年度の会長は、河合佑磨氏になりました〜
1年生ということですので、これからが楽しみですね♪
皆で協力していきましょう(^_^)ニコニコ
太田会長【☆;:*:;☆オツカレサマ☆;:*:;☆ 】

そして、各クラブからの活動報告と今後の例会予定などを報告しました。
我がクラブは、スポーツ部会の発足とスキー・スノボ合宿などのお知らせをしてきました。
resize0192.jpgresize0193.jpgresize0211.jpg

年次大会では、当初通りをするということですので、頑張っていきましょう♪♪

<新人研修会・新人歓迎会>
場所を横須賀市産業交流プラザに移動して、新人研修会の始まりです。
照澤代表による、ローターアクトの意義・組織構成・運営などのお話がありました。
resize0227.jpgresize0228.jpg

ローターアクトとは、どいうものか理解したうえで、横須賀RC物井様の指導のもと、グループに分かれて『ローターアクトの会員募集』チラシ作成に取り組みました。普段いろいろな広告を目にしてますが、自分たちで作るとなると難しいですね〜 (;゚(エ)゚) アセアセ
チラシの完成発表は、地区年次大会のときに行いますので今しばらく楽しみしてお待ちください^^

resize0229.jpgresize0230.jpg


懇親会の様子です
resize0239.jpgresize0237.jpgresize0238.jpg

今回参加してくださいました、尚樹幹事・ゲスト山田くん・小田原RACなっちゃんです
resize0235.jpg

以上で報告を終わります。

posted by 相模原ローターアクトクラブ at 21:57| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 2780地区のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

地区研修会

久々に担当で登場する「はるちゃん」です
よろしくネ〜

今回は、11/24(土)に開催されました、『地区研修会』を報告します。

研修前の皆さんの様子です
最終確認するタカヒロと静かに見守る地区役員です
 resize0108.jpgresize0109.jpg

 初舞台で司会を務める北さん、緊張の様子です。
resize0115.jpg
 
北さんの合図で、江藤による開会宣言・照澤代表による点鐘で研修会スタートです(*^-゚)vィェィ♪
 resize0117.jpgresize0119.jpg

ソングリーダーなおきの指揮に合わせて、君が代・アクトソング斉唱
なおきさまになってますね〜
 resize0120.jpgresize0121.jpg

地区ローターアクト委員長 宮崎様よりご挨拶をいただきました。
 resize0124.jpg

照澤代表・ホストクラブである野村会長より歓迎の辞をいただきました。
 resize0123.jpgresize0125.jpg

さてさて皆様お待ちかねのリーダーシップについてです。

リーダーシップには、コミュニケーションが大切!!というお話をさせていただきました。
 resize0128.jpgresize0130.jpgresize0131.jpg
 
本研修会では、リーダーシップに必要と思われる
3つのコミュニケーショントレーニングを体験していただきました。
 ・主張トレーニング・・・resize0132.jpgresize0133.jpg
 ・要約の技法トレーニング・・・resize0137.jpg
 ・質問の技法トレーニング・・・resize0142.jpg


トレーニング中の様子です。
 resize0134.jpgresize0135.jpg
resize0140.jpgresize0143.jpg

皆サマ、思い思いこと話せてますか?
伝えたいことが、相手に伝わってますか?
深く考えて話そうとすると難しいですよね・・・
今回の研修を通して、日頃からのコミュニケーションの意識を高めてくだされば幸いです。

研修会も終盤に差し掛かり、ロータリアンの八巻様より総評をいただきました。
 resize0147.jpg

参加してくださったみなさんおつかれさまでした

resize0127.jpg

<最後に感想>
 今回初めて、実行委員長を勤めさせていただきましたが、
何をしたらいいのか・何から始めたら良いのかわからず、戸惑いながら進めてきましたが、皆さんの協力のおかげで、無事に終えることが出来ました。ありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ
学んだことを今度につなげていき、さらなるステップアップを目指したいと思いました。
posted by 相模原ローターアクトクラブ at 01:42| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 2780地区のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

第2回アクターズミーティング開催

皆さんはじめまして(* ^ー゚)ノ
相模原ローターアクトクラブの幹事を務めております。
なおキングことなおきです。
以後お見知りおきをヾ(*・ω・*)ノヨロシク(o*_ _)o))ペコッ

ではでは、早速報告しま〜す。

日時:11月18日(日)
場所:相模原市民会館

第2回アクターズミーティングは我が相模原ローターアクトクラブがホストを務めさせていただきました。

地区役員の皆さんも、だいぶ地区の仕事が慣れてきたご様子。

02アクミ004.JPG

皆さん笑顔がいきいきとしてますね。

横須賀ロータリークラブ・地区副幹事
八巻敏博様より挨拶を頂きました。
02アクミ009.JPG
そしてアクトの日についてなど、報告があり
02アクミ010.JPG

そして各クラブからも今までを振り返っての報告、そしてこれからの例会など報告をいたしました。
我がクラブについてはノム会長が報告、次回の絵手紙例会のお知らせもしてきました。

02アクミ012.JPG02アクミ013.JPG

そしていよいよ、今回のアクミ最大の見せ場、「リーダーシップに関する卓話」です。
ちょっとその前に今年の地区の方針を皆さん覚えていらっしゃいますか?

@リーダーシップの育成
 →アクトのみならず社会で求められる人材を育成する
A異業種交流の促進
 →専門知識向上のため、様々な人と交われる場を提供する
Bボランティア精神の育成
 →地域社会のニーズや問題に気づき奉仕の精神を育成する


です。そこで11月24日(土)に行いました。地区研修会では、「リーダーシップの育成」をテーマに研修行うという事でアクミにて相模原ローターアクトクラブのOBの遠藤寛一さんにリーダーシップに関する卓話をしていただきました。
02アクミ023.JPG

リーダーシップの必要性、リーダーに必要な物、リーダのタイプなどとてもためになるお話でした

02アクミ015.JPG02アクミ016.JPG02アクミ017.JPG
02アクミ018.JPG02アクミ020.JPG02アクミ021.JPG
02アクミ022.JPG

ロータリアンの皆さんにも自分の体験も交えてお話いただきました。
02アクミ019.JPG

最後に感想を言わせていただきます。
02アクミ024.JPGはじめてアクターズミーティングに参加させて貰ったのですが、自分の所属してるクラブ以外の方との交流や会議の進め方など、どれも自分にとって勉強になる事ばかりで参加して本当に良かったと思ったなおキングでした。


posted by 相模原ローターアクトクラブ at 23:35| ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 2780地区のブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。